遺品整理とは

遺品整理とは、亡くなった方のお家や部屋に残ったものを整理することです。残すものと残さないものに分けて、残さないものはそのまま処分してしまいます。遺品をそのまま放置しておくわけにはいかないので、なるべく早く明け渡すことが大事になります。ここからは遺品整理を自分で行なった場合と業者に依頼した場合の比較をしていきます。

遺品整理を自分でやった場合と業者に依頼した場合の比較

自分達で行う場合

自分達で遺品整理をすることにより、悲しい気持ちを整理することができるようになります。また、業者を利用する費用を抑えることができますが、その分ゴミ処理場に処分するものを運ぶ必要があります。お金が掛からない代わりに時間と手間が掛かります。

業者に依頼した場合

遺品整理のプロが行うので、スムーズに作業が進んでいきます。全ての遺品整理を業者に任すのではなく、不用品の処分だけお願いするということも可能です。ただ、どんな業者を利用する場合でも、それなりの利用料金が掛かります。そのため、事前に費用を確認したうえで依頼するといいでしょう。

資格を持った業者は信頼度が高い

遺品整理には、遺品整理士という専門的な資格があります。取得している人が少ないので、難易度の高い資格であるということが分かります。そんな遺品整理士を持っている業者であれば、経験豊富であるという信頼感が生まれます。業者を選ぶ時は遺品整理士を持っているか確認してみてもいいかもしれません。

時間と労力を惜しまないなら自分でするという選択も

多少の手間が掛かっても自分達の手で遺品整理をした方が、故人も喜んでくれるでしょう。時間と労力を惜しまないのであれば、自分で遺品整理をしてもいいです。ただ、時間がない、もしくは遺品と向き合う程心の整理ができていない人は業者を利用するといいでしょう。

[PR]
福岡で遺品整理を任せよう
スタッフが親身に対応する!

便利な遺品整理業者は優良かどうかをしっかり見極めて選ぼう

合掌

業者選びのポイント

遺品整理は、デリケートな仕事です。なので、業者は依頼者を気遣うような対応が必要となります。ですが、遺品整理業者の中には、残念ながらガサツな会社もあります。そんな業者に当たってしまったら、故人を大切に扱われていないような気がして、トラブルの原因となってしまいます。そうならないためには、相談の段階から親身になって相談に乗ってくれる業者を選ぶことが大事になります。

費用を比較する

遺品整理は業者によって大きく費用が変わります。なので、費用を抑えたい場合は、安い業者を探す必要があります。ひとつひとつの業者に見積もりを取ってもらうのは大変なので、一括見積サイトを利用するといいでしょう。依頼する内容を記入するだけで、たくさんの業者が見積もりをしてくれるサイトになっています。これなら、少しの手間で安い業者を探すことができます。

安すぎる業者には注意

兵庫や名古屋、西宮など全国にはたくさんの遺品整理業者があります。その中でも一番注意しなければいけないのが、安すぎる業者です。しかし、安いところを探すのは費用負担軽減になると説明しました。矛盾しているのではと思う方もいるでしょうが、安い度合いが違うのです。相場から少し安いほどの業者であれば、企業努力していることがほとんどで、利用者のことを考えたサービスを提案してくれます。しかし、数万円も相場から離れている場合は、正しい処分を行わずに不法投棄などをしている可能性があるのです。故人の思いが詰まった遺品を不法投棄されてはたまったもんじゃありません。なので、安すぎる業者には気を付けましょう。もし、安すぎる業者の判断に困ったら、電話をしてみて細かく話を聞いてみるといいです。

[PR]
遺品整理の業者は西宮で!
量が多くても大丈夫★

広告募集中